【Echo Show 5】できること「♪アレクサ、自然音を流して」リラックスできる音で、寝落ちしよう

 

みなさん、「スマート家電」使ったことありますか。

 

僕はAmazonから発売してる「Echo Show5」を使ってるんですけど最初、得体のしれないものだと思って中々手を出せずにいました。しかし、使ってみると、どんどん愛着がでてきて、かわいさすら芽生えてきました。笑

 

今では、

「何か御用ですか?ピロリん♪」

としゃべると、あらーかわいいと(謎のオネエ語)が出てくるぐらい可愛がってます。

 

と、本当に便利なことばかり。

いろんな機能があるんですけど、僕が一番お世話になってる機能について今回は、紹介しようと思います。

 

Echo Show 5「アレクサ、自然音を流して」

というと、ピロリん♪

「Amazonミュージックにて自然音ミュージックを再生します♪」とメッセージが流れます。

 

全部で40種類ぐらいの自然音を聞くことができます

 

音の種類:

雷雨、 雨、海洋、小川のせせらぎ、暖炉、飛行機、扇風機、首振り扇風機、シティ、雨林、列車、コオロギの鳴き声カエルの鳴き声、鳥、時計、ネコ、掃除機、ピンクノイズ、ブラウンノイズ、ホワイトノイズ、風、風に揺れる木の葉、風に揺れる木、屋根に降る雨、テントに降る雨、穏やかな雨の音、窓の上の雨遠くの雷、シャワー、宇宙船の音、ヘアドライヤー、乾燥機、食器洗い機、風鈴、クジラの鳴き声、草原に吹く風、大雨、水滴、噴水、滝、森の夜、洗濯機、心臓、カフェ、夢、雪、梟、水中、エアコン、蝉、製氷機、湖、オフィス、カモメ、子宮、ビニール袋、ボート乗り、高速道路コキガエル、アビ
- ランダムな音

  • 首振り扇風機
  • 食器洗い機
  • かえるの鳴き声

ちょっとユニークな音も満載。気になりますよね

 

気になる音をタップで操作します。僕のおススメは下記の通り

 

 

1.テントに降る雨

全キャンパーさんにお勧めしたい。

こんなにニッチな音を、よくぞ持ってきてくれたとAmazonさんに感謝したい。

 

僕は、車の中やテントの中で聞く「雨の音」が好きで、守られてる感?があってちょっと落ち着くんですよね。

 

このアレクサから出る音は、

テントに「ポチャポチャ」と落ちる水滴音をリアルに再現されていて、

寝る前なんかに聞くと、気づいたら寝落ちできます。少年時代を思い出せるのでお勧めです。

 

2.飛行機の音

お次は「飛行機の音」。気分は「空の旅♪」と言わんばかりの、機体の音が聞けます。飛行機特有の

「ゴオオオオーーーーオオオオ」

ちょっと耳に詰まった感じの音?が永遠に聞けます。勉強してるときとか、集中したいときに聞くと、簡単にゾーンに入れます。

 

ちなみにこの音を聞きながら昼ご飯を食べてると、なぜか「機内食」感がでます。ちょっとしたライフハックなので、ぜひ試してみてください。笑

 

 

3.クジラの鳴き声

クジラの鳴き声って聞いたことありますか?あんまり、ないですよね笑、

興味本位で聞いてみたら、なんか落ち着けるんですよねぇ

  • 「ブオオオォオオ~オ(鳴き声)」
  • 「フォオオオ(鳴き声)」
  • 「ブオオオオオオオオオ(鳴き声)」

数百メートル先の深海にいるような、クジラの雄たけび音がずっと聞けます。

 

寝る前に聴くと、不安な気持ちになるのであんまりお勧めはしません。

 

その他紹介できなかった曲

「高速道路の音」は、マリカーやってる気分になります。

 

「ビニールの音」とかも面白くて、ASMRと呼ばれる層に喜ばれそう。ずっと「ビニビニ」してる音が流れ、頭がおかしくなりそうです。

 

まとめ 寝る前におススメ 

と、ちょっとおふざけも過ぎたんですけど、便利すぎてアレクサなしの生活には戻れそうにはありません。何より、手軽さが一番。

 

他のツールで聞こうとすると、

  • わざわざスマホ開いて、youtubeで文字打ってって、1分ぐらいかかると思うんですけど、
  • アレクサなら「~流して」と、喋ればいいだけなので10秒で終わります。

 

寝る前のリラックスとして、一家一台に置いてみてはいかがでしょうか。

ちなみに寝る前のお供として、「無印のストーンアロマ」もおススメです。

 

追記 

3/23までなら「新生活キャンペーン」で3,000円引き

僕は1万円ぐらいで買ったのでちょっと後悔。今なら安くなってるのでこの機会にぜひ!下記リンクからジャンプできます!

更新情報は、Twitterで!

ここまで読んでいただきありがとうございます。更新情報は、Twitterでお届けしてますので、良ければフォローお願いします!また会えること楽しみにしてます

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事